イベント

KiKusa - 植物に宿るもの 展

【開催終了のイベント】 4月28日(日)~5月3日(金・祝) 秋篠の森 月草にて

4月30日(火)はお休み

img_25_15-1.jpg

2011年の秋に「 KiKusa 木と草の記録 展 」を、
月草さんにて開催させていただきました。
今回は、植物の鉢植えによる展覧会になります。

日本人は古来から自然の中に宿るものを大切にしてきました。
奈良の秋篠の森の中で、植物に宿るものの何かを感じて
いただけたらと思います。

野山にある木や草をそのまま植えたような、
自然観あふれる鉢植えです。
野趣のある木の下には草が花を咲かせていて、
鉢は苔むしている。それぞれがつながり馴染んだ姿は
よりいっそう自然を想像させてくれるものです。

野山の木や草は、室内観葉植物とはちがい、
花や実をつけ、秋には紅葉や落葉する四季のある植物です。
お庭やベランダに、花器に草木を差す替わりに、
自然な鉢植えが季節を身近に感じさせてくれます。

初夏、植物が新緑の葉を広げる姿には、
そこに強烈な感激はありません。めずらしいことも、
華やかなこともないかわりに、その感激には
つねに新鮮で清々しいものがあるのです。
その清々しさが、日本の美の原点です。

 

ワークショップ 「クルミの木の鉢植えと土づくり 」

 

自然に育った枝ぶりのクルミの木を、気持ちの良い
秋篠の森の中でする鉢植えと土づくりの講習です。
幹の頂きに葉を広げたシンプルな形の雰囲気が魅力です。
春に芽吹く萌芽の愛らしさや、秋の紅葉から
落葉の素敵さも見所で、四季を楽しめます。
野草も合わせて、自然な雰囲気の鉢植えに仕上げます。
さらに、土の作り方もレクチャーします。

日時/4月28日(日) 11時~ / 14時~
定員/ 各8名
料金/¥6000
場所/秋篠の森、森の中のテラスにて
     (雨天時はガラスの小屋にて)
ご予約制/TEL 0742-47-4460
お問合せ/TEL 06-6796-9325 (KiKusa)
        e-mail ephthalite@post.zaq.jp 


workshopは2時間~2時間半くらいになります。
作った物は持って帰っていただけます。
定員になり次第、募集を終了させていただきます。
ご希望の方は、お早めにご連絡ください。
尚、ご予約後のキャンセルにつきましては
基本的にお断り致しますので、ご注意ください。

img_25_15-2.jpg

 

cafe open   11:00-17:00  硝子の小屋にて

KiKusa 「木」と「草」のイメージに合わせて、
奈良 JACINTHE & Cieが ブレンドした展覧会限定の
オーガニックハーブティやハーブティに合う爽やかなスイーツを
ご用意しております。

jacintheherbtea.jpg herbtea4.jpg

電車・バスをご利用の方は、近鉄「大和西大寺駅」発
(奈良交通バス押熊行き)でお越し下さい。 
道案内はこちら 


KiKusa

堀之内 信哉 (ほりのうち しんや)
KiKusa主宰、植物制作、写真、デザイン

堀之内 彩 (ほりのうち あや)
植物制作


只今は、大阪・玉造にて店舗を構えております。
2013年8月に三重県松阪市に移転します。 

「KiKusa」とは「木」と「草」の意味。
植物は「花」だけでなく「木」や「草」も楽しめる存在です。
木の足下には草が生える、そんな自然な姿を大切に思っています。
たったひとつの水滴や草、風や枝葉、蔓や実が、
生きていることや、人の幸せを気づかせてくれます。
そんな植物と写真のもの作りや芸術活動をしています。

ページ最上部へ戻る