イベント

2016.7.21

how to live 展 7月24日まで

週末から始まった月草で初めての展覧会。
数少なくなっていたアイテムも追加で送ってくださいました!

20160721145606-bd5295f6d43c5ed303783a8f9f304e3fa01b5168.jpg

20160721145432-c8ee76ef7700929e28e8f744b0f2158cc1f9eff8.jpg

20160721145454-724b74c79fede86e238105324c7a5e91b9f852c8.jpg

キャンバス生地のバッグは完売していたブルーも追加入荷しています。
カラフルなゴムのリングにはそれぞれに鍵をつけたり。
バッグにつけておく見つけやすいですね。

20160721145526-ac0afd47c30d732c1e1606b66e669a594818455c.jpg

20160721145546-28e781a2e548f2a0df4b0646eb65cff924a8e887.jpg

ちいさなポーチはちょうどパスポートが入るサイズ。
チケットやコインを入れても便利です。

20160721160634-1c2313dc6558be83580c0d7bba732ecc508ff583.jpg

他にも、藍染のアイテムも並んでいます。
パイル生地のバスローブやタオルケット、パンツやワンピース。
使い込むほど色が冴え、着心地もよくなります。

わくわくすること、楽しい暮らし方の発見をしにぜひお越しください!
会期は7月24日(日)まで。

2016.7.17

「how to live 2016 Spring/Summer Collection」開催中です

「how to live 2016 Spring/Summer collection」

着心地が良く、作り手の愛情が込められたバッグや洋服がならびます。

デザイナーの勝屋まゆみさんが作られるもの、

小さな背中の一部分や袖の装飾、バッグの持ち手や

バッグが育ち表情が変わる、その細部すみずみまでに

日々の生活を自由に楽しむ気持ちが感じられます。

「how to live」

前向きに自分自身の生き方を考え、信じ、進んでいく勇気が

体と心に染み込んでくるようです。

20160717164512-440cf1bd5e525a63e57ccb30d68b727030796285.jpg

勝屋さんのワークショップ「繕うということ」。

大切にしているニットを持ち合い、虫食いの穴あきを

一針一針、夢中になって「繕う」ことに向き合います。

20160717164622-a6441a7d784782a583f4505cac94f7bf2eb80089.jpg

20160717164552-ef52238c4094a24da732d24275558e6bf9d3387e.jpg

参加されたみなさまへのプレゼント!!

たったひとつの裁縫キットができあがります。

20160717164648-867a90e0a272eea93180f5f7806e4629c8e787b5.jpg

20160717164712-f0df47139c4f63fdc0458db880feaabd6f214d13.jpg

バッグや洋服、ぜひ手に取ってご覧ください。

展示会は24日(日)まで開催いたします。(19日(火)20日(水)休み)

みなさまのご来店をお待ちしております。

2016.7. 2

how to live ワークショップ 「繕うということ」 開催いたします

20160702182630-5915c9328d9ac2195f983cad8d27ddadd4df860f.jpg

2016年7月16日(土) ~ 24日(日)、
月草にて「how to live展」を開催いたします。

how to live 奈良でははじめての展示です。
バッグをはじめ、夏に着たい洋服なども並びます。


会期中17日には、デザイナーの勝屋まゆみさんによる、ワークショップも開催いたします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

ワークショップ 「 繕うということ 」

20160702184124-bf56c2c07696cdd24b4d0e8db1d8ca62fcd1d5f0.jpg


日時:7月17日(日)11:00 〜 13:00

定員:10名
参加料:4,000円+税(お茶・お菓子・毛糸・針付)
持ち物:お手持ちの虫食いなど気になるニット

お手持ちのニットの虫食いなどの繕いをします。
なぜ「繕う」ことを大切にしてきたか、お話を聞きながら、
繕う楽しさに出会う時間をお過ごしください。


※毛糸の色は、元気な単純色です。
※時間中にはすべて終わらない可能性がございます。

ご予約は 0742-20-4600(ノワ・ラスール)まで

--------------------------------------------------------------------------------------------------------


楽しい暮らし方の発見!
わくわくすること、気分の良いこと、心地よいこと、
毎日心と体でいっぱいっぱい感じている。
ちょっと心のはずむことを注意深く、ほんの一瞬でも楽しんでみる。
すると自分自身が生き生きしてくる。
ちょっとしたことも、心を込めて楽しんでみると、何かが変わるように思う。

勝屋まゆみ


--------------------------------------------------------------------------------------------------------


ワークショップも合わせて、ぜひhow to liveの世界をお楽しみください!

20160702184516-3ad1d57c950be12cb5608ea908e9243ba41f79e8.jpg 20160702184538-eb600c68176ad030b29a841775814a9387acbdbb.jpg


2016.7. 2

「小野哲平 陶展」開催場所のお知らせ 

いつも秋篠の森にお越しいただき、

誠にありがとうございます。

本日7月2日(土)より開催いたします「小野哲平 陶展」は

「鹿の舟/繭」にて開催いたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

開催時間11時~17時(7月6日(水)休み)

鹿の舟/繭

住所 〒630-8317 奈良市井上町11

tel 0742-94-3500

2016.6.30

月乃音 渡邊乃月「茶旅小景」

20160630103618-1cba7e9046e0f9a180c30d9f1781e023a03628e3.jpg

月乃音 渡邊乃月さんの中国茶稽古「月乃音 茶旅小景」を開講いたしました。

今回、乃月さんが旅をされた四川省に注目し、

お茶を通じてその土地に住む人々や風習、風土や季節に

想いを馳せる清々しい時間となりました。

20160630103640-5257ec59c17c8a8ce97b98327f9a8c0bf2404144.jpg

20160630103700-4dee1e6c5faead715e9cf787c0e8452ffd002414.jpg

苦芥茶と中華粽

蕎麦の実の薫り高いお茶と滋味深い中華粽。

高山山岳で栽培され、滋養があり貴重な韃靼。

透き通った黄色の水色、甘く香ばしい香りが広がります。

中華粽は柔らかい笹の香りにさまざまな食材が包み込まれ

とても豊かな味わい。

20160630103728-afb11a1bfe5fb64b8478f2d8677bf665596ebec7.jpg

蒙頂甘露 緑茶(四川省 雅安 蒙山)

初めてお茶が人の手によって栽培された茶の産地。

禅寺の僧侶たちが崇高に育てた茶風景が今もなお残る土地です。

緑茶の爽やかな香りと上品な甘み、一煎目、二煎目と

時間の変化とともに凝縮した風味を感じるお茶。

乃月さんの凛と美しい所作とゆるやかで清々しい言葉の数々。

お茶の淹れ方、茶器の扱い方、また体や心の使い方を学び

穏やかな時間が流れます。

お茶をいただくことで遠く離れた土地の人々と繋がり、その土地を知る。

乃月さんに導かれる素晴らしい旅時間でした。

次回7月27日(水)の開講です。お楽しみにお待ちください。

ページ最上部へ戻る