ギャラリーショップ 月草

常設営業時間
10:30~16:00
火曜定休
※展覧会・イベント時は異なる場合があります。
TEL 0742-47-4460

2018.6.24

またたびのざる 奈良団扇が届きました

福島奥会津からまたたびのざるが届きました。

一本の蔓から伸びるまたたびの枝を材料として作られたざる。
とても軽く吸水性、水切れがいいため昔からこの地方で使われてきた生活道具です。

「寒晒し」といって編み上がったざるを真冬に日当たりと風通しの良い軒下に
吊るして乾燥させます。それにより強度が増し、カビにくくなると言われています。
真冬にしか「寒晒し」ができないため年に一度この時期にだけ届くのです。
米とぎざるや、平ざる、野菜の水切りざるなど用途は工夫次第で広がります。

20180618114024-18014b23c866117d70909d32a00f59f6e80311c3.jpeg

20180618114048-ed2a65b6d37a054c2ba7d6cd3542745a608942f7.jpeg

20180618113813-346a1d08557e3b2c9678a305bb19c1f3d3013c56.jpeg

20180618114136-6eb75715de5c0ca125b3123d5446fcca77ef57c2.jpeg

あおいで風を起こすだけでなく、目でも夏を味わうこのとできるうちわ。

昔から変わらない材料と道具を使い、すべて手作業で作られています。
奈良らしい鹿の絵柄が愛らしく、奈良団扇の特徴の透かし彫りも目に涼し気です。

20180616145313-3429abff4676b64805c3bb134279c7c3d9745a64.jpegのサムネイル画像

20180616172553-6c858bcf617621e265b402d6c0b4b56bca7347cf.jpegのサムネイル画像

一つひとつ違いがありますが、とても丁寧な美しい手仕事です。
ぜひ手に取ってご覧ください。

ページ最上部へ戻る