なず菜(レストラン)

昼 11:00~12:30 / 13:15~14:45
夜 19:00~21:00(夜は土日祝のみ営業)
TEL 0742-52-8560 FAX 0742-52-8561

2019.10. 2

10月のお食事

本日よりなず菜は10月のお食事メニューに変わりました。

秋の味覚をふんだんに使ったお料理を是非お楽しみください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

20191002211853-9d6d154e812ffa2a8c9c0e3c81f6a14a635fee9a.jpg

20191002211915-449c11f3571d28d3703abfcc6a105dc63807ff30.jpg

10月のメニュー(10/2~10/28)

(全コース共通の4品)

紫大根のすり流し

青茄子と海老の生姜あんかけ

秋の味覚の土佐酢ジュレ

銀杏とむかごの葛うどんパスタ カルボナーラ仕立て

<A.3,500円+税>

共通の4品
季節の揚げ物5種
 アボカドと飛子の大葉巻き揚げ
 筒井蓮根
 蛸とセロリの甘酢漬け揚げ
 早採り大根の香煎揚げ
 鳴門金時と春菊のかき揚げ
ご飯・味噌汁・香の物
ジャスミン茶のゼリー

<B.5,500円+税>

共通の4品
季節の揚げ物2種
 蛸とセロリの甘酢漬け揚げ
 長芋の磯辺巻き揚げ
大和牛のロースト
 奈良の銘牛「大和牛」を使用
ご飯・味噌汁・香の物
ジャスミン茶のゼリー

<C.7,000円+税>

共通の4品
炙り大和牛と野菜のひと口寿司
季節の揚げ物3種
活鯛の小鍋
ご飯・香の物
ジャスミン茶のゼリー
珈琲もしくは紅茶

<D.10,000円+税>

共通の4品
野菜のひと口寿司
季節の揚げ物3品
奈良の銘牛「大和牛」のステーキ
ご飯・味噌汁・香の物
ジャスミン茶のゼリー
珈琲もしくは紅茶

※料理の内容は変更する場合もございます。 ご了承ください。


コースのご案内/Course

昼 3,500円/5,500円
夜(土日のみ) 7,000円/10,000円 (いずれも税別)

お昼の部は入れ替え制で、お食事は皆様一斉スタートとなります。
※待合室はございません。ご了承下さいませ。
店内では靴を脱いでいただき、スリッパにお履き替え頂いております。

ご予約について/Reservation

当店は、完全ご予約制とさせて頂いております。
また満席でお断りする場合がございますので、ご予約は前日までにお願いします。
当日の変更、キャンセルはお受けできませんので、ご了承ください。

ご予約は1か月前の月初めから受付いたします。

TEL 0742-52-8560
FAX 0742-52-8561
受付時間 9:30~18:00
※火曜・第3水曜定休
※小学生未満のお子様のご来店はご遠慮いただいております。皆様のご理解の程、よろしくお願いいたします。

2019.10. 2

ご予約について

いつも秋篠の森なず菜にたくさんのお問合せをいただき、誠にありがとうございます。

本日より11月のご予約を開始させていただきました。

秋には秋篠の森でウエディングも行われます。

その日は終日貸し切りとなり、ご予約をしていただけませんので、ご注意下さい。


秋篠の森 ウエディング

10/27(日)、11/4(月)、11/8(金)、11/10(日)、11/30(土)

上記の日程は終日貸し切り、また前日の夜営業も準備のためお休みとなります。


ご予約を検討してくださっている方はご注意下さい。

また、12月のご予約は11/1(金)9:00から承ります。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

2019.9.28

コース料金改定のお知らせ

いつも秋篠の森なず菜にお越しいただき、誠にありがとうございます。

この度、食材の価格高騰により、一部コース料金の改定をさせていただきます。

実施時期:11月1日(金)より

     (ご予約の開始は10/2(水)9:00からです。)

対象:Bコース

価格:旧価格5,500円→新価格6,000円(税抜き)

今後も企業努力を行ないながら、お客様にご満足いただける商品の提供に努めてまいります。

何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

2019.9. 5

9月のお食事

なず菜のお食事が9月メニューに変わりました。

秋の食材も少しづつ増えています。

旬の食材をふんだんに使ったお料理を是非お楽しみください。

皆様のご予約お待ちしております。

20190905204830-44ce7e67907d3780dab0db24a9c96c3d6abafeff.jpg

20190905204902-b0421fddda80bdb2037fc73560d8e5937425ccbd.jpg

9月のメニュー(9/4~9/30)

(全コース共通の4品)

なず菜の手造り豆腐

揚げ葛餅の実山椒あんかけ

無花果と帆立のサラダ

焼茄子と春菊の葛うどんパスタ

<A.3,500円+税>

共通の4品
季節の揚げ物5種
 筒井蓮根
 まこもだけ
 はじかみ生姜の海老真丈揚げ
 吉野田舎こんにゃくのおかか揚げ
 大和真菜、白舞茸、生桜海老のかき揚げ
ご飯・味噌汁・香の物
白玉あんみつ 無花果茶添え

<B.5,500円+税>

共通の4品
季節の揚げ物2種
 筒井蓮根
 鯛の梅肉大葉巻き揚げ
大和牛のロースト
 奈良の銘牛「大和牛」を使用
ご飯・味噌汁・香の物
白玉あんみつ 無花果茶添え

<C.7,000円+税>

共通の4品
炙り大和牛と野菜のひと口寿司
季節の揚げ物3種
活鱧の小鍋
ご飯・香の物
白玉あんみつ 無花果茶添え
珈琲もしくは紅茶

<D.10,000円+税>

共通の4品
野菜のひと口寿司
季節の揚げ物3品
奈良の銘牛「大和牛」のステーキ
ご飯・味噌汁・香の物
白玉あんみつ 無花果茶添え
珈琲もしくは紅茶

※料理の内容は変更する場合もございます。 ご了承ください。

コースのご案内/Course

昼 3,500円/5,500円
夜(土日のみ) 7,000円/10,000円 (いずれも税別)

お昼の部は入れ替え制で、お食事は皆様一斉スタートとなります。
※待合室はございません。ご了承下さいませ。
店内では靴を脱いでいただき、スリッパにお履き替え頂いております。

ご予約について/Reservation

当店は、完全ご予約制とさせて頂いております。
また満席でお断りする場合がございますので、ご予約は前日までにお願いします。
当日の変更、キャンセルはお受けできませんので、ご了承ください。

ご予約は1か月前の月初めから受付いたします。

TEL 0742-52-8560
FAX 0742-52-8561
受付時間 9:30~18:00
※火曜・第3水曜定休
※小学生未満のお子様のご来店はご遠慮いただいております。皆様のご理解の程、よろしくお願いいたします。

2019.7.31

8月のお食事

梅雨も明け、とても暑い日が続きますね。

秋篠の森では毎日蝉の大合唱が鳴り響いています。

暑い日にも身体に嬉しいお料理をご用意いたしました。

皆様のご予約をお待ちしております。

20190731205110-66ba471211675ef2a43cb1274923ac1c0bc4441f.jpg

20190731205133-4befd7583a44fb22e237dd10a99c11a2640e17a0.jpg

8月のメニュー(7/31~9/2)

(全コース共通の4品)

冬瓜とそうめん南瓜の薄葛仕立て

蛸と蓮根の柚子ジュレ

大和茄子と粟麩の生姜あんかけ

焼鮎と干し胡瓜の葛うどんパスタ

<A.3,500円+税>

共通の4品
季節の揚げ物5種
 大葉の海老真丈揚げ
 とうもろこし
 鯛の磯辺巻き揚げ
 まこもだけの香煎揚げ
 苦瓜と紫玉葱のかき揚げ
ご飯・味噌汁・香の物
夏柿と葡萄のゼリー

<B.5,500円+税>

共通の4品
季節の揚げ物2種
 アスパラガス
 大葉の海老真丈揚げ
大和牛のロースト
 奈良の銘牛「大和牛」を使用
ご飯・味噌汁・香の物
夏柿と葡萄のゼリー

<C.7,000円+税>

共通の4品
炙り大和牛と野菜のひと口寿司
季節の揚げ物3種
活鱧の小鍋
ご飯・香の物
夏柿と葡萄のゼリー
珈琲もしくは紅茶

<D.10,000円+税>

共通の4品
野菜のひと口寿司
季節の揚げ物3品
奈良の銘牛「大和牛」のステーキ
ご飯・味噌汁・香の物
夏柿と葡萄のゼリー
珈琲もしくは紅茶

※料理の内容は変更する場合もございます。 ご了承ください。

コースのご案内/Course

昼 3,500円/5,500円
夜 7,000円/10,000円 (いずれも税別)

お昼の部は入れ替え制で、お食事は皆様一斉スタートとなります。
※待合室はございません。ご了承下さいませ。
店内では靴を脱いでいただき、スリッパにお履き替え頂いております。

ご予約について/Reservation

当店は、完全ご予約制とさせて頂いております。
また満席でお断りする場合がございますので、ご予約は前日までにお願いします。
当日の変更、キャンセルはお受けできませんので、ご了承ください。

ご予約は1か月前の月初めから受付いたします。

TEL 0742-52-8560
FAX 0742-52-8561
受付時間 9:30~18:00
※火曜・第3水曜定休(月曜日は昼営業のみ)
※ウェディング当日、前日の夜は休み
※小学生未満のお子様のご来店はご遠慮いただいております。皆様のご理解の程、よろしくお願いいたします。

ページ最上部へ戻る