お知らせ

くるみの木のお知らせ 2016.12.11

[鹿の舟] 「KiKusa 奈良のしめ縄づくり」 開催いたします

20161211122341-32bf6a1c4536655552520c3207e922e15d92c25a.jpg

素朴で小さな「しめ縄飾り」を手で編んで作ります。

奈良と歴史の縁も深い伊勢地方で作られるしめ縄のお正月飾り。
奈良で取れた稲の藁(わら)、裏白(うらじろ)、金柑(きんかん)などを使い、
古来の日本の慣習を学びながら手作りします。

玄関だけでなく、家の中の様々な場所にも似合う小ぶりな大きさのしめ縄飾り。
初めての方も、経験のある方も、
新たな良い年を迎えるための準備をいたしましょう。
松のお正月飾り付です。


【 しめ縄飾り 】

しめ縄は、お正月の神様「年神様」を家にお招きするためのお飾り。
旧年の不浄を清め、新年の豊穣、代々の繁栄や円満を願う。
神道の凛とした表情と、植物でつくる素朴な温もりがある。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------

「 KiKusa しめ縄づくり 」

日程/2016年12月27日(火)
場所/[鹿の舟] 繭
時間/午前の部(10時30分~13時) 午後の部(14時~16時30分)
※午前の部は定員に達しました。

定員/各回10名様
料金/¥4800(税込、材料費込、松のお正月飾り付、お飲物付)
持物/藁がついても良い服装

◎KiKusaのしめ縄やお正月飾りなどの展示販売もございます。

◎workshopの時間は2時間半くらいの予定です。
終わった後は、皆さんでお茶をいただきますので、お時間の余裕を持ってご参加ください。

※お問い合わせ・ご予約は繭(Tel.0742-94-3500)まで
http://www.kuruminoki.co.jp/shikanofune/mayu/workshop/2016/11/news4116.html

----------------------------------------------------------------------------------------------

【講師紹介】 
KiKusa Art de la Botanique

堀之内 信哉 Shinya Horinouchi
堀之内 彩 Aya Horinouchi

2007年より植物の自然な姿を求め制作を始める
三重・松阪にて野山の植物を紡ぎ象る創作を進めている
http://kikusanote.exblog.jp



くるみの木のお知らせ 2016.12. 8

「d47落語会」奈良会場12/27 チケット販売中です


20161101185903-4cda4e35cf1f1dcd9d330aa45eae6229b799fe55.jpg


D&DEPARTMENT PROJECTが発行する、
47都道府県のそれぞれの土地を、デザインの視点で編集するトラベルガイド「d design travel 」。

11月に、その20冊目となる「d design travel NARA」 奈良県号が発売されました!

奈良では、本誌の発売に合わせたイベント「d47落語会」が12月に開催!
こちらの前売り券を、オンラインストアおよびくるみの木カージュ・[鹿の舟]繭にて販売中です。
ぜひお買い求めくださいませ!


============================================================

「d47落語会」イベント詳細 (D&DEPARTMENT PROJECT HPより)

柳家花緑、藤井青銅とつくる、47都道府県の新作落語プロジェクト

「各地を題材にした同時代の新作落語「47都道府県落語」を、
1県に1つずつ、全県つくっていくのが、この「d47落語会」。

古典落語と、新作の奈良県をテーマにした同時代落語、

トークショー(柳家花緑、藤井青銅、ナガオカケンメイ)の3部構成で、
奈良県の「個性」や「らしさ」を、笑いを通して紹介していきます。

奈良会場は12月27日(火)です。
落語好きの方も、これが初めて!という方もぜひお越しください。

http://www.d-department.com/jp/d47-rakugo

【奈良会場】
日程/2016年12月27日(火) 17:00開場 18:00開演
場所/奈良県文化会館小ホール
http://www.pref.nara.jp/dd.aspx?menuid=22520
定員/300名
前売り券/3,000円(自由席)
当日会場販売券/3,500円(自由席)


噺家/ 柳家花緑(やなぎや かろく)

1971年8月2日生まれ。東京都出身。

1987 年3月 中学卒業後、祖父・五代目柳家小さんに入門。前座名 九太郎。

1989年9月、二ツ目昇進。小緑と改名。

1994年、戦後最年少の22歳で真打昇進。柳家花緑と改名。

スピード感溢れる歯切れの良い語り口が人気で、古典落語はもとより新作落語にも取り組む。

他ジャンルからのオファーも多く、番組の司会やナビゲーター・俳優としても活躍中。

============================================================

くるみの木のお知らせ 2016.12. 2

【東京・白金台】ときのもり リヴレにて 纏う「衣」展 開催いたします

【東京・白金台】ときのもり リヴレよりお知らせ

20161202155524-0d636940df9389bb20d459de506f2f937c1e5304.jpg


12月3日(土)より、リヴレにて展示会『纏う「衣」』を開催いたします。


奈良県北葛城郡広陵町の縫製工場で、
丁寧に仕立てられる上質な衣「Aruki-tsudukeru」。
2枚の生地を表裏に織り合わせる特殊な製法は、
熟練の縫製技術「手まつり」の行程を経て
「縫い目が見えない美しい服」を生み出します。

手縫いによる風合いと独特の柔らかさ、
上品で美しいシルエットをぜひお楽しみください。

奈良のこだわりの作り手による、
冬をあたたかく過ごすための品々も並びます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

20161202170843-fc60ff06bd1b741ca319ae8e889ec25a100f0eb9.jpg

20161202170901-885f6c3b9f00144ad0f20ec6b7c47d12030cc6ee.jpg

20161202170924-bf1302e76145d5d8a81ed5849997a3c2c3c1deab.jpg

20161202170950-e6fec12b43586a8c093527ca92fa24b455373803.jpg


---------------------------------------------------
纏う「衣」展
奈良で生まれた上質な仕立て衣

12月3日(土)~12月18日(日)
11:00〜18:00
期間中 月曜・火曜休み
場所/ときのもり リヴレ
http://www.tokinomori-nara.jp/livrer/
---------------------------------------------------

くるみの木のお知らせ 2016.11.23

『d design travel 奈良』出版記念パーティー ありがとうございました

11月19日(土) [鹿の舟]囀にて
『d design travel 奈良』発売記念
d design travel show と 出版記念パーティーが開催されました。

20161123155237-638fecc33a6060589ed64d2ca7ac5e0d638c24ad.jpg


編集長の空閑理さん、副編集長の神藤秀人さんによるトークでは、
スライド写真を映しながら、取材中のエピソードや裏話など、
本誌の内容がさらに面白くなる情報盛りだくさんで、楽しく聞かせていただきました。
知っていたつもりの奈良に、
まだ見ぬ景色や楽しみがたくさんあることを知る、新鮮な時間でした。


20161123155407-a8c4786c64b6064e3dbd8b30f23e91bb5d470346.jpg


その後は、奈良づくしの一皿をお召し上がりいただきながらの交流会。
会場から次々にトークゲストを迎えながら、奈良話はいつまでも尽きません。


20161123155659-7a8e1193d463fa26973637fb8eb20f98e6d9a57c.jpg


サプライズは「空気ケーキ」さんによる、
『d design travel 奈良』の表紙をかたどった大きなケーキ。
空閑さんと石村由起子によるケーキカットでは、会場の盛り上がりも最高潮。
本のように層を重ねた側面が美しい、目にも舌にも美味しい最高のケーキでした。


20161123155807-c165093639fe58c7f2e3aad6bbee3c0570467f3b.jpg


編集部の皆さんは、奈良とはすっかり「ただいま」「おかえり」の間柄。
ご自身で奈良の土地を歩き、その声を聴き、
奈良と二人三脚で編集された一冊には、ページをめくるほどに
改めて温かで力強いものを感じました。

ご来場くださった皆さま、編集部の皆さま、素敵な一日を本当にありがとうございました!


20161123155908-ba088a9b29a88a85313cb98e027d4663301df753.jpg

くるみの木のお知らせ 2016.11.17

comfort sleep 展 月草にて開催いたします

20161117193104-44903a00b00dbf41d09a100c64c939dc2dc07b8d.jpg

「comfort sleep」=心地よい眠り

オーガニックブランドnanadecorのリラックスウェアを中心に、
秋の夜長に、良質な眠りを誘ってくれる品々が並びます。

nanadecor は、2005年にファッションエディターでもある神田恵実さんにより
スタートしたオーガニックコットンブランド。

エディターとして忙しく仕事をしていたころ、取材先でオーガニックコットンに出会った神田さん。
触った瞬間に感じた、やわらかな肌触りと温かみ。
「これを着て寝たら気持ちいいはず」。そんな純粋な思いから、
ナイトドレスを趣味で作り始めたのがブランドの始まりだったそうです。

肌の触感は寝ている間も生きているといいます。
やわらかでふかふかの質感に包まれて眠ると、肌から優しさが染み入って来るように、
心と体の疲れもゆっくりとリセットされてゆく。
体を締め付けず、血流をよく循環させることで、
深い眠りが精神的な落ち着きと優しさをもたらしてくれます。

ご自身で日々試し、体に起こる静かな変化を、実感されてきた神田さん。
nanadecorを通して、オーガニックコットンの心地よさ、
体を循環させていくことの大切さをさまざまな形で伝えておられます。

今回中心となるのは、岡本敬子さんと一緒に作られた、シンプルで上質なライン。
ぜひ楽しみにお越しください。

明日も元気な一日を過ごすために、
「良質な眠り」をみつめなおす今回の企画展。
ハーブティーやサシェ、リネンなどの布製品とともに、
期間限定の月草カフェでは、ローケーキなど体がよろこぶお菓子もご用意いたします。


トークショーもご予約受付中です。
みなさまのお越しをお待ちしています。

----------------------------------------------------------------------------
◎ comfort sleep 展
2016年11月26日(土)~12月4日(日)

「暮らしと眠り」トークショー

岡本敬子さん×神田恵実さん(nanadecorディレクター)
(聞き手 石村由起子)

日時/11月26日(土)14:00~15:00
場所/秋篠の森 月草
金額/1,000円+tax(お茶・お菓子付き)
※要予約
※お問合せ・ご予約はノワ・ラスール(tel.0742-20-4600)まで
----------------------------------------------------------------------------

ページ最上部へ戻る