生活学校の講座

第四回講座 「すまう」 講師/中村好文

終了いたしました。当日の様子はこちらからご覧いただけます。



第四回講座 「すまう」 開講のお知らせ


第四回目となる講座のテーマは「すまう」。
講師は、建築家の中村好文さんです。

20160822173949-74124d4b8c33979edaa87722a1fdcecb6824454f.jpg


これまでに住宅や別荘を数多く手がけられてきた中村さん。
住まう人たち、そこで営まれる暮らしに寄り添い、
住人と住宅が育ちあうような豊かな住環境を設計されてきました。


また、自ら「小屋暮らし」における自給自足の生活を試みるなど、
人間本来の知恵を生かすような、暮らしの実践にも取り組まれています。


暮らしの要素一つひとつに好奇心を持ち、ある種の不自由さも受け入れながら、
暮らす喜び・楽しみを自ら作り出そうするご姿勢からは、
建築という分野を超えて、「生きる」ことにつながる大きな学びを感じます。



今回は、そんな中村好文さんをお招きして、
橿原市今井町を一緒に歩き、古き住まいから今「すまう」ことを考える講座です。


二日間にわたり、下記内容にて開催いたします。
(内容は、多少変更になることがございますが、ご了承くださいませ。)


日時:9月23日(金)・9月24日(土)
定員:[A]30名/[B]30名/[C]12名
会場:講座により異なります(下記ご参照ください) 


--------------------------------------------------

9月23日(金)


10:00→12:30
■講座1 中村好文講演「心地良い住まいとは」

・(昼食)お弁当付
・会場/今井まちなみ交流センター「華甍」
http://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_imai/kankou/spot/imai_hanairaka.html


13:30→15:30
■講座2「今井町の民家を訪ねる」

大半の民家が、江戸時代以来の伝統様式を保つ橿原市今井町。
今もそのままに残る、指定重要文化財住宅を、中村好文さんと一緒に訪ねます。


17:00→19:30
■参加者交流会

立食・大皿スタイルの食事とともに、
中村好文さんや参加者の皆さまとの交流をお楽しみください。

・会場/[鹿の舟]囀


--------------------------------------------------

9月24日(土)

10:00→12:00
■講座3「いま暮らす工夫を考える」

・今井町の古い民家を題材とした、「今住むとしたらどうするか?」という課題に対して、
それぞれに工夫・改造のアイデアを語り合い、中村好文さんとともに深め、学び合う時間です。


--------------------------------------------------

参加費:下記

[A]講座1+2・・・・・8,000円+税 (定員/30名)
[B]講座1+2+参加者交流会・・・・・14,000円+税 (定員/30名)
[C]講座1+2+参加者交流会+講座3・・・・・18,000円+税 (定員/12名)

※くるみの木オンラインストアより、チケットをご購入ください。

※お問い合わせは、繭(0742-94-3500)まで

生活学校のページへ戻る