生活学校の講座

特別講座 「あじわう」 講師/よこたよしか

2017年度 特別講座「あじわう」 開講のお知らせ



今回は、広島市の元宇品にある「kantyukyo」店主よこたよしかさんを講師にお招きします。


20170619152833-a789ef648a7b422ceea3f6d28aacb706b321cbea.jpg


全てを一人でこなす店主が迎えることができる人数は、二名から四名まで。
一日一組、夜のお食事が用意されます。
始まりは「水」から...山に水を求め食材との出会いに馳せかけ走る。
「余計なことはしない、只々ひたすらに向き合う」それだけでいいのです、とよこたさん。

敢えて照度を落としてある空間は、見えないのではなく、見ようとしていないだけ...
空間・物・音・光...用意された間合いが一皿につながり、「あじわう」という本質を教えてくれます。

「kantyukyo」ここでしか過ごすことのできない時間を求めて、
全国からお客様が来られます。



そんな「kantyukyo」店主よこたよしかさんに奈良にお越しいただき、
今回は「あじわう」ことについて考えます。

料理教室、お菓子とお話の時間、夜の食事会。
三つの時間を通して、自分の内なる声に耳を傾けながら、
静かに「あじわう」ことをお楽しみください。


下記内容にて開催いたします。

※内容は、多少変更になることもございますが、ご了承くださいませ。

---------------------------------------------------------------------------------------------
日時:2017年7月15日(土)・16日(日) 
※両日ともに同じ内容です
定員:各日15名
会場:[鹿の舟]繭
---------------------------------------------------------------------------------------------


13:30~15:00 講座1
「美味しいということ」

◎料理教室
kantyukyoの謂う(いう)「美味しい」は盛り付けられた器の裡(うち)にとどまりません。
kantyukyoが日々大切にしている「食」について、
料理実習を通してお話をいただきます。


15:30~16:30 講座2
「あてなるもの」

◎お菓子とお茶の時間
kantyukyoのお菓子(3品)とともにお茶をお召し上がりいただきながら、
よこたさんの考えるお料理やお菓子、
「あじわう」という言葉の意味するところについて、対談形式にてお話を伺います。


18:00~19:30 講座3
「食事会」

kantyukyoのコース料理をお召し上がりいただきます。
奈良の地で味わう静謐(せいひつ)な時間をぜひお楽しみくださいませ。


---------------------------------------------------------------------------------------------

【参加費】
[講座1+講座2+食事会].........15,000円+税

※料理教室/食事会の内容については、随時決定次第HPにて発表させていただきます。


お申込み希望の方は、くるみの木オンラインストアにて、チケットをご購入ください。
6月20日(火)10:00~販売スタートいたします。


※お問い合わせは、繭(0742-94-3500)まで

---------------------------------------------------------------------------------------------

(講師紹介)
よこたよしか

1966年 広島県生まれ
調理師専門学校を卒業後、大阪ミナミ高級料亭にて修行
その後、東京銀座割烹 中嶋へ
途中、出張料理人 佐々木志年氏に出会い懇願され手伝いを始める

現在、広島にて「kantyukyo」を出店
自身の衣食住の考えのもとに料理・企画展などを行う

2013 企画「素描」展案内状 HADC居山浩二特別審査員賞受賞
2013 住む。夏号掲載
2015 Bolt 5 掲載

生活学校のページへ戻る

日本語   |   English