茶の湯の学校

和菓子

茶の湯は日本の様々な文化が盛り込まれた総合芸術。

[茶の湯の学校]とは古都 奈良で、茶の湯を構成する
芸術をひもとき、茶の湯の世界とその根底にある
厚いもてなしの心に親しんでいただく講座です。

------------------------------------------------------------------------------------

第1回 「和菓子」

image1.jpeg

茶の湯には欠かすことのできない和菓子。

そこには季節を鮮明にとらえ、客人をもてなす心があります。

「和菓子は素材を穢(けが)さないことが大切」と
農家さんから受け取った素材に全身全霊をかけて向き合う、
奈良・樫舎 主人 喜多誠一郎さんをお招きし、お話を伺います。

菓子作りの実演を交え、
出来たて・食べ頃の和菓子を楽しんでいただきます。

日程/2018年6月9日(土)
時間/11:00→13:00 
定員/15名
参加費/5,000円(税抜)(和菓子4種 お茶4種)
持ち物/筆記用具

*満席となりました。
 たくさんのお問合せをいただき、ありがとうございました。
 お問合せは 繭(Tel.0742-94-3500)まで

------------------------------------------------------------------------------------

前のページへ戻る

日本語   |   English