茶の湯の学校

初夏の庭を訪ねて -青葉と水流-

茶の湯は日本の様々な文化が盛り込まれた総合芸術。

[茶の湯の学校]とは古都 奈良で、茶の湯を構成する
芸術をひもとき、茶の湯の世界とその根底にある
厚いもてなしの心に親しんでいただく講座です。

2019年第1回目は昨年度好評だった「庭」について
奈良の庭園を散策しながら、庭の楽しみ方、
草木や水といった庭の素材について親しんでいただきます。

DSC_0074.JPG


DSC_0120c.jpg


------------------------------------------------------------------------------------
〇第1回/初夏の庭を訪ねて -青葉と水流-

木々の緑が輝く頃、奈良を代表する名勝 依水園にて、

奈良や世界の庭園を数多く手がけられている
庭舎MAKIOKA代表 牧岡一生さんとお庭の会を開催いたします。

依水園の保全に携わってこられた牧岡さんと、園内を散策しながら
お庭について学び、庭園を望む室内から庭の楽しみ方、
草木や水といった庭の素材について伺います。

室内でのお話の際にはお茶とお菓子をお召し上がりいただきます。



講師/庭舎MAKIOKA代表 牧岡 一生 氏

日時/ 2019年6月1日(土)10:00→12:00

会場/名勝 依水園(奈良市水門町74/近鉄奈良駅より徒歩15分)

集合時間・場所/10:00に依水園入場券売場前 集合

参加費/5,000円(税込/依水園入園料と氷心亭の抹茶と干菓子を含む)

定員/15名


〇第2回/清秋の庭をめぐる 

講師/庭舎MAKIOKA代表 牧岡 一生 氏

日程/ 2019年11月16日(土)

------------------------------------------------------------------------------------

※ご予約・お問合せは 繭(0742-94-3500)まで

11月の開催概要等は随時このページに更新してまいります。

DSC_0001.JPG

前のページへ戻る

日本語   |   English