特別講座

いのちのかたち 

いのちのかたちHP写真2.jpg

広島からkantyukyo店主よこたよしかさんと有機栽培農家どじょうやさんをお招きして
玄米餅つき・料理会・お話会を開催いたします。

玄米もちは、どじょうやさんこだわりの逸品。

ご自分たちで育て、収穫、天日干しした玄米をかまどに薪をくべて蒸し、
杵でつく様子をご覧いただいた後は出来たての玄米もちをお召し上がりいただきます。

続く料理会ではよこたよしかさんが、どじょうやさんの野菜づくしのお膳をご用意くださいます。

それを味わっている間によこたさんとどじょうやさんによるお話会がゆるやかに始まります。

作物やそれを取り巻くいのちの動き、またそれをいただく/食すということなど
根源的で深いテーマについて、くつろいだ雰囲気の中、楽しくお話しくださいます。

会の終わりにはどじょうやさんの草や虫たちが賑わう畑で育った野菜や加工品の販売もございます。

生きものや食べることへの愛に満ちた、盛沢山の2時間半、どうぞお楽しみください。


昇る陽に 落ちる雨に 吹く風に 囀る鳥に
揺れる草に 食む虫に 記憶している土に 
あらためて
「いただく」というはじまりを考えます。

よこたよしか


-----------------------------------------------
開催概要

日時/12月7日(土) ①11:00→13:30頃 ②17:00→19:30頃
12月8日(日)③11:00→13:30頃

参加費/8,500円(税込/飲物代別途)
人数/各回15名
場所/[鹿の舟]庭と繭2階

※ご予約・お問合せは繭(0742-94-3500 または info-shikanofune@kuruminoki.co.jp まで)


-----------------------------------------------

(講師ご紹介)

よこたよしか

1966年 広島県生まれ
調理師専門学校を卒業後、大阪ミナミ高級料亭にて修行

その後、東京銀座割烹 中嶋へ
途中、出張料理人 佐々木志年氏に出会い懇願され手伝いを始める

現在、広島にて「kantyukyo」を出店
自身の衣食住の考えのもとに料理・企画展などを行う
他県からも料理会依頼 多数

2013 企画「素描」展案内状 HADC居山浩二特別審査員賞受賞
2013 住む。夏号掲載
2015 Bolt 5 掲載
2017 台湾にて料理会
2018 台湾にて講演

-----------------------------------------------

どじょうや

新谷昌史 1978年 埼玉県生まれ
新谷なつき 1972年 福岡県生まれ


同じ情報通信企業でのサラリーマン時代に出会い、広島で結婚。
お互いに食いしん坊で日頃から「食」への関心は高かった。

大学生の頃に大変お世話になった、
茨城県つくば市「うなぎや」(高級フルーツ専門店 兼 干し芋農家)の
生活スタイルへのあくなき憧れから、サラリーマンを辞し、有機農業の道を志す。

妻なつきは諸手を挙げて賛同。
有機農業を志した原動力は2人の「食いしん坊」。

基本は、自分たちの「食」の為に農業を営んでいる。

2011年 卒サラ(昌史)し、有機農家等で研修を開始(2年間)
2013年 「どじょうや」を開業
2015年 卒サラ(なつき)と同時に「入ど」し、二人三脚体制に
2019年 現在 7年目の有機栽培農家

[どじょうや信条]

・ むかしむかしにあたりまえに営まれていた農業
(山の落葉など身近なところで手に入る有機物を循環させる)
・ とにかく食べて美味しいと思える野菜づくり

[主な商品のご紹介]
・栽培した季節ごとの旬野菜・米・もち米
・信頼する養鶏家や有機柑橘農家から取寄せ
 させてもらった平飼い有精卵や柑橘類

・栽培した農産物等を原料とした加工品
 
葉菜束(はなたば) (葉野菜等を盛り合わせた束)
 ポン煎餅 (うるち米を使用したポン菓子)
 玄米餅 (もち米を使用、杵と臼で手水を極力使わない濃い餅)
 焙豆(ばいず) (大豆を焙煎した飲み物であり食べ物)
 天日柑皮 (有機みかんの皮を干した粉末)
 かんみかん (有機みかんをじっくり干した干しみかん)
 どじょ米粉 (うるち米を粉末にしたもの) 等々


これらの農産物をセットにして定期便でお届けする宅配が主な販路。
定期的に広島市内で出張販売・マルシェ出店等も行っている。

どじょうやHP https://www.dojoya.jp
Instagram https://www.instagram.com/dojoya__organicvegetables

-----------------------------------------------



前のページへ戻る

日本語   |   English