展示室・読書室

展示のご案内

奈良東部の初夏めぐり 月ヶ瀬の大和茶づくりを訪ねて 展 開催中です
奈良東部の初夏めぐり 月ヶ瀬の大和茶づくりを訪ねて 展 開催いたします
「新緑の奈良で、初女さんに会う。オザキマサキ写真展」開催中です
「新緑の奈良で、初女さんに会う。」 オザキマサキ写真展 開催いたします
岩田圭介 岩田美智子 二人展 開催中です

蔵と共に生活された方は懐かしみ、蔵を知らない方は新鮮な気持ちで過ごして頂ける空間です。奈良や日本の文化、伝統をお伝えする展示を行い、多くの方に奈良の魅力をお伝えします。
土蔵:食品等の保存に適した蔵、伝統的な建築様式で建てられ、土壁に塗られた漆喰は白く美しく、当時の左官屋さんの技術が垣間見えます。保存状態も良く、重厚な扉は圧巻です。
鹿の舟では、展示室にするにあたり西側の壁に採光を設け、蔵の新たな活用方法を提案しています。

読書室

「奈良」「伝統文化」「民芸」「農」「食」をテーマにした約800冊以上の書籍を閲覧いただけます。繭をイメージした円形の本棚には、古書をはじめ、他では目にすることが少ない珍しい書籍を揃えています。古くから奈良は薄織物の産地で、蚊帳が特産品として知られています。その蚊帳生地を使い、繭に包まれるような心地よい空間の中で、ゆったり読書をお楽しみいただけます。

日本語   |   English