季節のワークショップ

奈良市東部地域の手仕事「手箒」

柳生で採れた芒で、小さな手箒を作ります

手箒.JPG


奈良市東部地域、柳生地区。

江戸時代には柳生藩が一万石の地として治めた剣聖の里でもあり、
山里ののどかな原風景が広がるこの地域で、指物(伝統建具)製作の傍ら、
箒作りをされている森田登志勝さんから
柳生地区で採れた芒(すすき)を用いた手箒の作り方を学びます。

自然素材の手箒は静電気が起きにくく、埃をしっかりと集め取り、
ちょっとしたお掃除にとても便利な大きさです。

親子での参加も歓迎です、お気軽にご参加ください。

-------------------------------------------------------------------

日時/2019年12月1日(日) ①9:30-12:30 ②13:30-16:30
定員/各回10名(中学生以下は保護者同伴)
※ご好評につき、定員を増やしました!引き続き、皆さまのご参加をお待ちしております。
費用/3,300円+税(材料費、お茶・お菓子込)
講師/森田 登志勝(森田指物工房)

-------------------------------------------------------------------

※お問い合わせ・ご予約は繭(0742-94-3500)まで

手箒.jpg

生活学校のページへ戻る

日本語   |   English