News

-KiKusa 水無月祓え- 受注会


野の草花や山の木葉から美しい作品を生み出す、三重の「KiKusa」のお二人。
くるみの木オンラインストアにて、お二人が今年から始められた「水無月の祓え」の御守や飾りの受注会を致します。


20200613151106-e71da026e321ae15c42e5fcd4438f160592da58b.jpg


20200613151134-09d52d34b4a5568b59ac46fc9a7afcc0ec85cb04.jpg


20200613151155-63cbe5c5b67bae54b5713a4cd53fc4413ad57fd4.jpg


20200613151326-7ea653d297e5aecbcab0f7201fbf266228704349.jpg

六月はちょうど年の半分。
その節目に、古来から行われてきた民俗的習慣がある。
邪気や疫病を祓い、自然からの力を頂く。

先人たちは自然に親しみと畏敬の念を持って暮らし、野や山の身の回りの植物で願いや祈りを形にしてきた。

草花に名を付け、効力を知り、暮らしに取り入れる。
あるいは、歴史や神話から伝わるもの、神様が宿るもの、草花一本にある何か事を見つめてきた。

手で綯う、編む、整える、見立てる、飾る。
先人のその姿勢は、今の私たちにも自然に対する向き合い方を教えてくれる。

そしてそれは植物のアートでもある。





「水無月の祓え」とは


「大祓え」「夏越の祓(なごしのはらえ)」とも呼ばれ、六月末に半年の穢れを祓い、無病息災を祈願する神事。

「祓え」とは「元の状態に戻す」「ゼロになる」という意味がある。
人は日々にさまざまな行いをし、想いを溜め込んでいる。
それを省み、自分の位置を戻す。
罪穢や禍いを払い清め、幸福に過ごせるように植物から力をいただく。


「水無月の夏越しの祓する人は 千歳の命を延ぶというなり」
拾遺和歌集 よみ人知らず






- 水無月祓え - LINEUP


水無月祓えの3つのアイテムを受注ご予約にてご購入いただけます。
各作品のオンラインページへは写真をクリック(タップ)してください。


20200613151349-d33be851a3a23b6f0d95751d21ec40f9b36dbe47.jpg
熊野 茅の輪御守 くまのちのわおまもり
疫気(流行する病)や罪穢(つみけがれ)を払うお守り


20200613151412-88423f9f64df2f27fc76eb8e207040ffceab824a.jpg
熊野 茅の箒 くまのちのほうき
家や土地、妊婦や子供の守神のお守り


20200613161630-0bdfb91050ecbfbb7b299dcb5ff58038fb7d19b2.jpg
夏至祭の草冠 オーバル げしさいのくさかんむり
植物の力が最も強くなる夏至の草冠





茅萱(ちがや)の力


20200613161656-bea7cbc9ecd61bdfa6b3cc0a52392442067fc3c5.jpg


茅萱は古来から日本の野の風景を彩り、歌に詠まれ、神話に表れ、暮らしに使われ、
またその力を頂くために節句や神事に使われてきた。
粽(ちまき)、茅の輪くぐり、疫病のお守り、茅葺き屋根など。
邪気を祓い清め、千歳の生命力をもたらす植物と言われ神聖視されてきた。
花言葉は「子供の守護神」。





熊野の茅萱


20200613161729-76f98abec9b28f21496562676b4baed55fde1acb.jpg


古来から自然崇拝を源とする聖なる地とされてきた「熊野」。
神々のおわす奥地、蘇り地、生まれ変わりの地とも言われる。
三重県から和歌山県に広がる深山の森。その県境を流れる熊野川。
熊野川の川辺に自生する今年の茅萱からその力を頂く。





手仕事


20200613161801-1782d32196aae547d27be97bdf88d874d4eeb98a.jpg


素材の採集・選別・乾燥・制作からお届けまでの全てを作家二人が手掛けている。
数多の世界から野を選び、野から草花を選び、草から草を選び、数百数千の草の束をつくる。
美しい風景からひとつの作品が生まれる。





贈り物に


「和紙」「印」「折り」「撚り」を使ってひとつひとつ手で包装させていただきます。
意味や由来、取り扱いについての説明書きもお付けしておりますので、
お祝いやご返礼などの贈り物にもお使いいただけます。





御予約受付(~6月20日)


くるみの木オンラインストアにてご予約を承っております。


木草の水無月祓えのお飾りは、野山の植物を使っています。
ひとつひとつ手づくりのもの、自然のものになるので、
形や大きさ、素材の色や表情は少しずつ異なります。
(サイズの表記もおおよそです)
数に限りがありますので、ご予約受付は早期終了する場合もございます。





配送について


お届けは6月22日~30日着(ご希望のお届け日はお選びいただけません)で全国発送いたします。
準備が整い次第、KiKusa様より直送で順次発送させていただきます。
お届け日をお伺いはできませんが、ご希望の時間帯などはご相談ください。

ご郵送代は別途かかります。
一点ご注文の送料は全国一律 ¥1,000
二点ご注文の送料は全国一律 ¥1,300
三点以上ご注文の送料は全国一律 ¥1,600

※お会計の際、自動的にくるみの木オンラインストアの送料が加算されますが、
今回はKiKusa様より直送の上記料金ですので、決済後正しい送料に修正をさせていただきます。





Profile

KiKusa
木草
Art de Folklore

「木の足下には自然に草が生える」という当たり前の姿に感動して、
野山の植物を創作する「KiKusa」を2008年に始める。
野の草花や山の木葉から生み出す作品の個展を全国で開催。
まだ見ぬ草や木の美しさを発掘して、植物と人の縁(よすが)としたい。

フィルムフォトグラフィに重点を置いた写真撮影、
展示企画、DMデザイン、WEBデザイン、展示空間演出の全てを手掛ける。
木草Art de Folkloreでは、民俗的な植物文化に焦点を当てた作品を発表。

Artist
堀之内 信哉 Shinya Horinouchi

Assistant Artist
堀之内 彩 Aya Horinouchi